コラム

「浮気をしている」と確信した出来事10選!元探偵による分析つき

更新日:

覗き見する女性

インターネットを見ていると「芸能人○○の浮気が発覚!」というニュースが飛び込んでくる時があります。

芸能人の場合は、週刊誌などに写真を撮られて、スキャンダルとして浮気が発覚するケースが多いですよね。

しかし一般人の場合は、いったい「いつ」「どんな時に」浮気が発覚するものなのでしょうか。

私はもともと大手の探偵事務所に所属していました。

そのため、相談者から数々の「浮気を確信した出来事」を聞いてきました。

そこで、今回は「実際にあった浮気事例」を紹介します。

その上で「そんな事例に出くわした時のポイント」「浮気を確信したらどうすべきか」も紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

浮気確信エピソード集!本当にあった10選

ショックを受ける女性それでは、実際に探偵をやっていたときのエピソードを紹介していきます。

浮気を心配しているあなたも、こんな状況を目の当たりにした時は、アドバイスに沿って考察してみてください!

①旦那の部屋に「見知らぬ携帯」があった

30代 女性

旦那の部屋を掃除していたときに、ベッドに「見知らぬ携帯」が置いてあることに気付きました。

旦那の仕事柄、ビジネスフォンなどは支給されないはずだったので、すぐにこれが浮気の「連絡用」であることを悟りました。

ココがポイント

  • 見知らぬ携帯を見つけたら、まずはビジネスフォンかどうかを疑う
  • 浮気の証拠としては弱い

「見知らぬ携帯」を無断で持っていた場合は、たしかにとても怪しいですね。

この場合は、まずはビジネスフォンか否かをしっかりと確認してください。

ビジネスフォンで無かった場合は、正面から問い詰めてみても良いかもしれません。

明らかにパートナーが語りたがろうとしなかった場合は、浮気の可能性が濃厚でしょう。

ただし、見知らぬ携帯があったというだけでは、もし裁判になった際に「浮気の証拠」として弱いので注意してください。

関連記事
有効な証拠
浮気の慰謝料を取りこぼしたくない!「有効な証拠」と「無効な証拠」

浮気調査はとてもタフな作業です。 ただでさえ心が傷ついているのに、自身で「探偵」「弁護士」と段取りしなければならないですし、費用だって馬鹿になりません。 中には時間や費用の関係で、浮気調査そのものを自 ...

続きを見る

②ズボンのポケットから「ラブホテルのライター」が出てきた

20代 女性

パートナーの衣服を洗濯するときに、ポケットに異物感があったので取り出すと、なんとラブホテルのライターでした。

最近、帰る時間が遅くなっていたことも相まって、私はパートナーの浮気を確信しました。

ココがポイント

  • 風俗利用の可能性もある
  • 友人から借りたライターの可能性もある

ラブホテルのライターが出てきたら、かなり不審ですよね。

基本的には「不貞行為」がある確率は高いです。

しかし、浮気ではなく、風俗利用の可能性もあります。

風俗の場合は「浮気」として裁判で認められないこともあるので、注意してください。

関連記事
浮気に関する法律のポイント解説
浮気の認識間違ってない?定義と法律上確認しておくべきこと

浮気は婚姻関係を結んでいる以上、決して許されるものではないという考えの方も多いでしょう。 もちろん、その通りなのですが、一般的な浮気の認識と法律上の認識では食い違っているところも多々あります。 では、 ...

続きを見る

③嫁が浮気相手と一緒に歩いているのを目撃した

30代 男性

その日は午後休をとっていたので、すこし早めに家に帰ることにしました。

TSUTAYAに寄りたかったので、いつもと違う駅から歩いて帰ることにすると、目の前に見覚えのある女性が、知らない男性と手を繋いで歩いていました…

ココがポイント

  • 「写真」を撮っておく

知らない異性と手を繋いで歩いていたら、さすがに浮気は確定です。

その後「離婚する」「慰謝料を請求する」「離婚はしないけど、浮気については問い詰める」など様々な選択肢がありますが、どの選択肢をとるにしても「写真」をとっておくと有利に進むはずです。

冷静に、まずは証拠として残すように心がけましょう。

④携帯に届いた「LINEのメッセージ」が性的内容だった

40代 男性

トイレに入ると、パートナーが携帯を置き忘れていることに気付きました。

パートナーのところに持っていこうとしたときに、たまたま画面にメッセージが表示されたのですが、自分の目を疑いました。

そこには「昨日はいっぱいキスしてくれて嬉しかった」というメッセージが…。

ココがポイント

  • メッセージ全文を確認する
  • スクショではなく、別のカメラでその画面を撮る

浮気が決定的ですね。
とてもショックを受けるとは思うのですが、なんとか心を落ち着かせて、そのメッセージを写真で撮りましょう。

と言うのも、スクショだと「画像の改ざん」の可能性を疑われて、「証拠」として機能しないケースがあるからです。

⑤パートナーから「知らない香水」の香りがした

40代 女性

最近家に帰ってくると、すぐに自分の部屋に行くので不審に思っていました。

そしてある日、たまたまバッタリ帰り道でパートナーに出くわしたのですが、異性を感じさせるような香水の香りが漂ってきました…。

ココがポイント

  • 香水だけだと”たまたま”の可能性がある
  • 最近の行動が怪しいかどうか、複合的に判断を

香水はとても怪しいですね。
基本的に日常生活で「知らない香水」がかかっていることはあまりありません。

これは、浮気相手からの挑戦状の可能性もあります。

しかし「浮気が決定的」と判断するには弱い場合もあります。
最近怪しい行動はなかったか、複数の要素から判断することをおすすめします。

関連記事
浮気を疑ったときのチェックリスト
浮気の疑惑!パートナーがこんな行動をしていたら浮気調査へ

浮気の疑惑を一度でも持ってしまったら、抜けない無限ループにはまるかのようにパートナーの一挙一動が気になり、監視するように行動を見てしまいます。 ですが、浮気をしている人はバレたくないという思いが強いた ...

続きを見る

⑥旦那が結婚指輪を外して家に帰ってきた

指輪

20代 女性

一緒に晩御飯を食べている時に、パートナーが指輪をつけていないことに気付きました。

「あれ?指輪は?」と聞くと、急にあたふたしだして、財布から指輪を取り出したのです。
浮気していることを確信しました。

ココがポイント

  • 基本的に私生活で指輪を外す理由はない
  • しかし、指輪を外しているだけだと、浮気の証拠としては弱い

指輪を外しているのはとても怪しいですね。

浮気をしている人は、浮気相手に既婚者だとバレたくなくて、指輪を外すケースがあります。

ただし気を付けなければいけないのは、指輪を外したぐらいでは浮気としての有効な証拠にはなりません。

その後、しっかりと浮気調査をする必要があります。

⑦パートナーの単身赴任先の家で、異性の気配を感じた

30代 女性

単身赴任先のパートナーの家に、子供と泊まりに行きました。

家に入ると、なんだか違和感があることに気付いたのです。

いつも服をちゃんとたたんでいないのに、綺麗に畳まれている。
ボディソープがちょっと高めのものになっている。
クッションがやけに可愛らしい。

私はパートナーの浮気をそこで確信しました。

ココがポイント

  • 単身赴任は、環境的にとても浮気しやすい
  • 趣味が変わっていた場合は、浮気相手の影響の可能性大

単身赴任は、浮気がとても発生しやすい環境です。

さらに趣味が変わっていたとなると、浮気の可能性は大きいです。

ただし、いくら趣味が変わっていたとしても、浮気の証拠とはなりません。

浮気防止策をつくる、浮気調査をする、などの対策を行いましょう。

関連記事
ハートの鍵と錠前
浮気防止効果が本当にあった!グッズ・アプリ・方法のベストセレクション

浮気…それはカップルにとって、もっとも目の当たりにしたくない出来事ですよね。 しかし、どんなにパートナーに愛情を注いでいても、どんなに細心の注意を払っていても「浮気が起こらない」というのは約束されませ ...

続きを見る

⑧嫁のSNSの「裏アカ」を知った

30代 男性

ある日、Twitterで「○○駅 ランチ」と検索した時に、とあるアカウントのツイートが目にとまりました。

というのも、アカウントのプロフィール写真が「うちで飼っている猫」だったのです。

一瞬で妻のアカウントと悟り、ツイートを遡ってみると、数々の暴露ツイートが…。

ココがポイント

  • スクショではなく、別のカメラでその画面を撮る
  • ただし、そのアカウントが「パートナー」だと証明するのは難しいケースも

Twitter、instagram、Facebookなど、現代は誰しもが何かしらのSNSをやっている時代です。

なので、裏アカが存在していてもなんらおかしくありません。

もし不審なツイートを見つけたら、かならず別のカメラで写真を撮るようにしましょう。

⑨携帯にマッチングアプリがダウンロードされていた

30代 女性

パートナーの携帯画面が目に入ったのですが、マッチングアプリがインストールされていました。

どうポジティブに考えてみても、マッチングアプリをインストールする理由は「浮気」以外に見つかりませんでした。

ココがポイント

  • マッチングアプリは浮気目的の可能性が高い
  • しかしマッチングアプリのインストールだけでは、浮気の証拠としては弱い

マッチングアプリは「異性との出会い」を求めるものです。

パートナーがいるにも関わらず、マッチングアプリを利用していたら、それは浮気の可能性が非常に高いです。

しかし、いざ裁判などになった時には「浮気の証拠」としては弱いです。

と言うのも、マッチングしたからと言って不貞行為をしているかは定かではないですし、そもそも本当に出会っているのかも定かではないからです。

⑩車のナビ履歴に「ラブホテル街」があった

40代 女性

実家に帰郷するため、主人の車を借りることにしました。

行き先を設定するときに、いつも履歴から選び直すのですが、履歴の中に不審な住所が残っていたのです。

その住所付近に「ラブホテル」以外のものは存在していないので、その時に全てを悟りました。

ココがポイント

  • かならず写真に撮る
  • 複数回行っているかを調べる
  • 決まった周期があるかを調べる

車の履歴から浮気が発覚するケースは多いです。

しかし、一度きりだと浮気の証拠として機能しない可能性があります。

複数回行っているかどうか、そして本当にその住所はラブホテルなのかをチェックしましょう。

また、決まった周期でラブホテルに行ってる場合は、浮気調査をするときにとても有効です。

浮気を確信したら、どうすればいいのか?

途方に暮れる女性浮気を確信したとき、どうすればいいのか迷ってしまいますよね。

まずは証拠を「つかむ」「つかまない」が分岐点になるので、双方のメリット・デメリットを教えます。

証拠をつかむ場合

メリット

  • パートナーが言い逃れできなくなる
  • もし裁判になったら有利になる

デメリット

  • 浮気をしているという事実を目の当たりにする
  • 浮気調査を探偵に依頼した場合に、費用がかかる
  • 浮気調査が成功するとは限らない

証拠をつかまない場合

メリット

  • 波風が立たない
  • 労力や費用がいらない

デメリット

  • 浮気が長引く、浮気を繰り返す可能性がある
  • 「離婚しよう」と言われた時に、浮気の証拠がないと不利になる
  • 精神的に悶々とした日々が続く
  • 問い詰めた時に言い逃れされる

個人的には「証拠をつかむ」のをオススメしています。

と言うのも、やはり最悪のケース(離婚を言い渡される等)を想定した時に、証拠があると有利になるからです。

浮気されて、精神的にダメージを負って、慰謝料もとれない…それはとても辛いですよね。

また、証拠を掴んでおくことによって、心に余裕が生まれるというメリットもあります。

離婚したくなかった場合は、浮気再発防止にも役立ちます。

浮気調査で浮気の証拠をつかみたい場合

カメラと虫眼鏡

  • 浮気の再発を防止したい
  • 離婚したい
  • 慰謝料を請求したい

こんな時に証拠があると、有利に進められます。

証拠を押さえるには「自分で浮気調査をする」「探偵に浮気調査をしてもらう」の二つの選択肢がありますので、こちらも双方のメリット・デメリットを説明します。

自分で浮気調査をする

メリット

  • 費用がかからない
  • 自分のペースでできる

デメリット

  • バレる可能性が非常に大きい
  • 裁判で証拠が無効になってしまう可能性がある

探偵に浮気調査をしてもらう

メリット

  • 浮気調査がバレない
  • 裁判での証拠の有効性が高い

デメリット

  • 費用がかかる
  • 調査が成功するとは限らない

自分で浮気調査をする場合は、技術と経験があるかどうかが重要です。

インターネットで「浮気調査は自分で出来る」という文句をよく目にするのですが、まったくの素人の場合はかなりリスクが大きいです。

顔バレしている状況で尾行を行い、そしてラブホテルに入る瞬間を鮮明に写真に撮るのは、非常に難易度が高いです。

しかもラブホテルに行く時間は基本的に夜なので、一般的なカメラだと顔が写しきれません。

関連記事
悲しそうに立っている女性
「浮気調査は自分で出来る」は大間違い!よくある失敗事例7選

「浮気調査は自分で出来る」「尾行はカンタン」…浮気調査についてインターネットで調べていると、このような謳い文句を見かけることがあります。 たしかに浮気調査を興信所や探偵に依頼しようとするとお金がかかる ...

続きを見る

まとめ:浮気を確信したら浮気調査で「証拠」を押さえる

祈る人浮気を確信したとしても、証拠がなければパートナーが言い逃れしたり、裁判になったときに不利になってしまう可能性があります。

浮気調査はあなたの人生を大きく変える可能性があるので、躊躇してしまうのも理解できます。

しかし、迷っている間に「パートナーに離婚を言い渡された」「浮気がさらに激しくなった」人がいたのも事実です。

辛い思いをしているのですから、せめて最悪な事態になったときに身を守るためにも、証拠を押さえておくことをオススメします。

あわせて読みたい

とはいえ、浮気調査がはじめてだと右も左もわからないですよね。

初心者の方は、浮気調査の基本をまとめた記事がありますのでぜひそちらをご覧ください。

浮気調査の必携ノート~浮気・離婚と探偵選びの基礎知識

-コラム

Copyright© 浮気調査NOTE , 2020 All Rights Reserved.