• 「旦那(妻)や彼氏(彼女)が浮気しているかもしれない」
  • 「浮気調査って自分でできるの?」
  • 「浮気を調べるのってどうしたらいい?」
  • 「確実に証拠を掴むには?」
  • 「探偵や興信所ってどれくらいの費用がかかるんだろう」

など、浮気に関することで悩んでいる人はたくさんいます。
浮気まで確定ではなくても、浮気かどうかを調べたいという人もいるでしょう。

自分のパートナーが浮気をしている可能性があれば毎日不安やイライラで仕事や家事も手につかなくなります。
そんな、浮気に関することで悩んでいる人が全てを解決できるように、浮気か確かめる方法から自分で調査する方法探偵や興信所に至るまでありとあらゆる情報を提供いたします。
浮気調査は闇雲に行うと悪い結果を招くことが多いので、これから解説する内容をしっかり読んで実行してみてください。

この記事の目次

夫(妻)や彼氏(彼女)が怪しい!と思ったら浮気調査前にまずはチェック

浮気調査をする前に、必ず確認しておきたいのが浮気をしているかどうかです。
その第一歩として浮気チェックする方法が、

  • どんな言い訳をしているか
  • パートナーの行動

です。

浮気をしている人に多い言い訳や、浮気をしやすい・言い訳をしやすい人の特徴などを下記の記事で詳しく解説しています。
男女別に分けて書いていますので、かなりわかりやすいかと思います。

関連記事
浮気の言い訳はここに注意!
浮気の言い訳【男女別】トップ10!特徴や対処法も詳しく解説

浮気をして言い訳しない人はいないでしょう。 言い訳を聞くとさらに怪しんでしまう人もいるかもしれませんが、本当のことを言っていることもあります。 もし、本当のことなら相手を疑うだけ関係が悪くなってしまう ...

続きを見る

次に、浮気をしている人がよく取る言動というものがあります。
浮気を隠そうとするため、いつもなら取らないような行動を取ってしまうのです。
どのような行動かは、下記の記事で詳しく解説していますのでご参照ください。

関連記事
浮気を疑ったときのチェックリスト
浮気の疑惑!パートナーがこんな行動をしていたら浮気調査へ

浮気の疑惑を一度でも持ってしまったら、抜けない無限ループにはまるかのようにパートナーの一挙一動が気になり、監視するように行動を見てしまいます。 ですが、浮気をしている人はバレたくないという思いが強いた ...

続きを見る

これら2つの「どんな言い訳をしているか」と「パートナーの行動」をチェックして浮気している要素が高ければ本格的に浮気調査をしていきます。
もし、浮気をしている可能性が低ければ、パートナーの普段の様子や帰ってくる時間などをメモに取り様子を見てもよいでしょう。

もしかしたら浮気してるかも!浮気調査の方法は2つ

実際、「どんな言い訳をしているか」と「パートナーの行動」をチェックして浮気している可能性が高いとなった場合、浮気調査を開始します。
浮気調査をすると、「浮気の可能性が高い」から「浮気が確定」もしくは「浮気をしていなかった」という結論が出ます。
ですので、まずは浮気が「確定」なのか「違う」のかを調べることから始めます。

確定か違うのかを調べる方法は2つあり、一つは「自分で浮気調査する」、もう一つは「探偵に依頼する」ことになります。

  1. 自分で浮気調査する
  2. 探偵に依頼する

では、それぞれ2つの方法をどのように進めていくのか解説していきましょう。

気になる方からチェック!

自分で浮気調査をするポイントや注意点

自分で調査

浮気調査をする方法として、まず一つ目「自分で調査をする」ことができます。
自分で調査する場合、GPSやアプリを使う人が多く、浮気調査に適しているものもあります。

ただ、自分で調査する場合、GPSやアプリ、監視カメラなどの使い方を間違えると違法になってしまい、パートナーから逆に訴えられる可能性もあります。
また、自分で調査するとバレやすく失敗する人も多いので、

  • どうすれば違法にならないのか
  • どのような調査方法でバレたのか

など詳しく解説していきます。

GPSやアプリを使えば簡単に位置情報を確認できる

パートナーの浮気を調査するとなった時、最初に思うのが

旦那(妻)のツイッターかLINEを覗き見したい

ということではないでしょうか。

その時に便利なのがアプリです。
GPSで位置情報の追跡ができるので、こちらも便利ですが、GPSとLINEを覗き見できるアプリもあるので、両方を兼ね備えている方が使い勝手が良いでしょう。

関連記事
おすすめアプリ
浮気調査で使える最強アプリランキング!こんな使い方も有り

パートナーが浮気しているかもと感じた時、真っ先に気になるのが「スマホの中身」ではないでしょうか。 浮気をしている場合、間違いなくLINEやメール、電話などでやりとりしているはずなので、スマホの中を見る ...

続きを見る

また、GPSロガーを車などに設置してパートナーを追跡し行動を探ることもできます。
GPSやアプリには様々な種類があり、時と場合によって使い分けたり、こういう時はGPSロガーの方がよいなど使い方が違ってきます。

詳しいGPSやアプリの情報、費用、使い方などは下記の記事で詳しく解説していますので、ご参照ください。

関連記事
GPSのバレない活用術
素人でもGPSを使えば浮気調査ができる?選び方や使い方を解説

「もしかして主人(妻)が浮気してるかも…」と一度気になりだすと、なかなか疑いは晴れません。 どうにかして証拠をつかめないかと考えるでしょう。 そんな時、真っ先に考える手がかりが「パートナーの行動」では ...

続きを見る

自分で調査する場合、GPSや監視カメラなど違法になっていないか注意

合法か違法か

自分で調査する場合、GPSや監視カメラ、アプリなどが有効というお話しでしたが、使い方次第では違法になってしまう可能性があります。
浮気調査なのでパートナーには知られないようにしなければならないのですが、GPSアプリや位置情報が確認できるアプリをパートナーのスマホに無断でダウンロードするのは違法になってしまいます。
ほかにも、GPSやアプリで違法な行為となるものもありますので、下記の記事でしっかりご確認ください。

どんなGPSやアプリがあるのか、費用や使い方、性能なども詳細に書かせていただいております。
自分で浮気の調査をするために必要なことが書いてある記事ですのでご参照ください。

【アプリ】もっと詳しく

【GPS】もっと詳しく

自分で調査する場合、まずはパートナーが本当に浮気をしているのか確認したいという人もいれば、浮気の証拠をきっちりつかんでやる!という人もいるでしょう。
先程ご紹介しましたようにGPSやアプリなどを使ったり、尾行や聞き込みなどをすれば浮気をしているかどうかわかるかもしれません。

ですが、自分で調査している多くの人が失敗しています。
失敗する理由は様々で、

  • 浮気調査をしていることを隠しきれず言動からパートナーにバレた
  • GPSの設置がうまくできなかった
  • 尾行がバレた

などがあります。

ですが、これらに注意していても失敗することが多いのです。
その理由は下記の記事にて詳しく解説していますので、ご参照ください。

関連記事
浮気調査がバレた失敗例と対策
自分でやっていた浮気調査がバレた!対処法とバレない方法!

浮気調査を探偵に依頼するとかなりのお金が必要… ということで、自力で浮気調査をしている人、もしくはしようと思っている人も多いのではないでしょうか。 ですが、自力でやる浮気調査はバレやすいとも言われてい ...

続きを見る

上記の記事を見ていただければわかりますが、自分で調査するなら「浮気をしているのかどうか」までに留めた方が賢明です。
自分でする場合、証拠まで掴もうと無茶な調査をしてしまいがちで、結局浮気もしていたし慰謝料も少なくなった、逆に訴えられたなどもあります。

ですので、自分で調査する場合は「パートナーの浮気は確実なのかどうか」というところまでにし、あとは探偵に依頼することをおすすめします。
浮気が確実と分かっていれば探偵に依頼する時の費用も軽減できます。
あとは、プロに任せましょう。

自分で浮気調査する方法をおさらい

探偵に依頼すれば確実な証拠が手に入る

探偵に依頼

パートナーが浮気しているかわからない段階でも、探偵に依頼することはできます。
ですが、浮気が確定なのかわからない段階で依頼すると、調査時間がかかったり、実際は浮気していなかったという結果になり、費用だけがかさむ可能性があります。

ですので、費用がかかるのは困るという人は、パートナーの浮気が確定かどうかを自分で調べてから依頼しましょう。

探偵に依頼すればかどうか法廷でも有効な証拠を掴んでくれますし、書類も作成してくれます。
また、探偵はプロですので自分で調査するより解決が早いですし、様々な相談にも乗ってくれます。
探偵事務所に依頼するとどれくらいの費用がかかるのか、どんなことをしてくれるのか、依頼するタイミングおすすめの探偵事務所などは後述しておきます。

探偵に浮気調査を依頼する前に「浮気」に値するのか法律を確認

浮気の定義

自分で浮気調査をするには限界があり、探偵に依頼する方が良いということでしたので、すぐにでも探偵事務所の情報が欲しいと思います。
ですが、浮気調査を依頼する前に大切なことを確認しておかなければなりません。

それは、「浮気の定義」というものです。

個人個人が感じる浮気の尺度法律での尺度が違う場合があります。
例えば、人によってはキスをすれば浮気という人もいれば、異性と2人で食事をしただけでも浮気という人もいるでしょう。
ですが、法律ではどのような行為をすれば浮気になるのか決まっています。

注意

つまり、自分は浮気だと思っていても法律で浮気にならなければ、探偵に調査を依頼しても意味がありません。

また、浮気にも時効があるため、時効が完成してしまった後では慰謝料を請求するのも難しくなってしまうのです。
法律での浮気の定義や時効に関する内容は、下記の記事で詳しく解説しています。
とても重要な内容ですので、必ず目を通しておきましょう。

関連記事
浮気に関する法律のポイント解説
浮気の認識間違ってない?定義と法律上確認しておくべきこと

浮気は婚姻関係を結んでいる以上、決して許されるものではないという考えの方も多いでしょう。 もちろん、その通りなのですが、一般的な浮気の認識と法律上の認識では食い違っているところも多々あります。 では、 ...

続きを見る

浮気調査で探偵は何をしてくれる?費用や相場、依頼するタイミング

パートナーの浮気が確定、浮気の定義となる法律もチェックした、となると次は探偵への依頼を考える時です。

ですが、皆さんが探偵に依頼することが初めてという人がほとんどだと思いますので、不安もたくさんあるでしょう。

探偵への依頼前にcheck!

  •  探偵って浮気調査で何をしてくれるの?
  •  探偵事務所と興信所って何が違うの?
  •  浮気調査ってどれくらいの費用がかかるんだろう?相場は?
  •  少しでも費用を安くしたいけれどどうすればいい?
  •  浮気調査を依頼しても現場を抑えられない場合の費用は?成功率はどれくらい?
  •  浮気調査っていつ依頼すればいいの?
  •  どうやって浮気調査を依頼すればいいのかわからない
  •  どの探偵事務所がいいのかわからない

など、数え上げればキリがありませんが、最低限今挙げた内容は知っておいた方が良いでしょう。

そこで、これらの不安を解消するために一つずつ分かりやすく解説していきます。
探偵事務所に関して不安がなくなるくらい詳しく解説していきますので、是非参考にしてください。

探偵事務所は浮気調査で何をしてくれるか

  • 尾行アイコン
  • 聞き込みアイコン
  • 張り込みのアイコン
  • 写真撮影のアイコン

まず、探偵事務所は浮気調査を依頼するとどんなことをしてくれるのかを解説しておきましょう。

探偵事務所は依頼主からもらった情報を元に浮気調査を開始します。
尾行や聞き込み、張り込みなどをし、浮気の証拠を確保します。

浮気の証拠となる写真も

  • 浮気現場となる場所
  • パートナーと浮気相手の顔がはっきりと写っていなければならない

などテクニックが必要ですので、素人では確実な証拠を撮るのは難しいでしょう。


他にも、セルフ調査ができる機器のレンタルや法廷で必要となる書類の作成、浮気相手の身元確認、調査後のアフターケアなどを行ってくれます。

詳しい解説は下記の記事にて行っていますのでご参照ください。

関連記事
探偵に頼むメリットは?
浮気調査で探偵を雇う時の全知識!依頼する前に知っておこう

パートナーが浮気してるかもしれない! と不安になった時、最初に考えるのが「浮気調査」ではないでしょうか。 ですが、 浮気調査と言っても一体何をすればいいのかわからない… そんな人が思いつくのが「探偵事 ...

続きを見る

探偵事務所と興信所の違いは?費用も変わる?

浮気調査を検索したことがある人なら、どうしてもこの疑問が出てきてしまいます。
「探偵事務所と興信所って何が違うの?費用なども変わってくる?」という点です。

探偵事務所の詳しい解説をする前に、興信所との違いを説明しておきます。

基本的に探偵事務所と興信所に大きな違いはありません。
もちろん、費用に関してもほとんど変わりません。

ですが、探偵事務所と興信所では調査方法が似ているようで違います
大きな違いは、探偵事務所は身分を明かさず秘密裏に調査を進めますが、興信所は時と場合によって身分を明かして調査することがあります。

  • 探偵事務所
    ⇒身分を明かさず秘密裏に調査を進める
  • 興信所
    ⇒時と場合によって身分を明かして調査することがある

このような違いが出てきたのは、「元刑事が設立した探偵事務所」「元銀行理事が設立した興信所」が大きな理由です。
刑事が行う調査方法が基本となっているのが探偵事務所銀行が行う調査方法が基本となっているのが興信所となります。
ただ、対個人となると探偵事務所の方が得意分野と言えますので、浮気調査は探偵事務所の方が向いているかもしれません。

詳しい情報が欲しいという方は、下記の記事にて解説していますので、ご参照ください。

関連記事
興信所は探偵事務所とどう違う?
浮気調査は興信所でも依頼できる?内容や費用、探偵との違い

浮気調査と言えば「探偵事務所」と思われている人もいれば「興信所」と思っている人もいるでしょう。 もちろん、どちらでも浮気調査はできるのですが、一体何が違うのでしょうか。 もし、探偵事務所の方が費用が安 ...

続きを見る

浮気調査にかかる価格や相場はどれくらい?料金形態を把握しよう

お金袋のアイコン

浮気調査を探偵に依頼する場合、最も気になるのが費用ではないでしょうか。
探偵事務所のホームページを見るだけでは違いなどがわからないと思いますので、簡単に料金形態を解説しておきましょう。

まず、探偵事務所や興信所の料金形態は大きく分けると3つあります。

特長 相場
時給型 探偵一人あたりいくらかかるか 20~30万円程度
パック型 あらかじめ調査費用が決まっており追加支払いがない 30~100万円程度
成功報酬型 失敗したら支払い0円もある 35~60万円程度

となっており、それぞれメリット・デメリットがあります。

探偵に提供できる情報が多い場合、調査期間が短くなるので時給型がお得ですし、調査期間が長引く場合パック型が便利です。
また、失敗した時のリスクを減らしたいのであれば成功報酬型というように、自分が持っている情報から、どの料金プランがお得か選ぶ必要があります。
それぞれの探偵事務所で採用している料金プランが違いますので、自分に合った料金プランを採用している探偵事務所を選ぶことが大切です。

成功報酬型の場合、着手金は必要だけど失敗した時の成功報酬は0円というところと、失敗したら着手金も成功報酬も必要ない「完全成功報酬型」もあります。
更に詳しい費用の詳細や、それぞれの料金形態でどのようなメリット・デメリットがあるのかなどは下記の記事で解説していますので、ご参照ください。

関連記事
最安の探偵事務所の見つけ方
浮気調査で費用が安い探偵事務所はどこ?安くする方法って?

パートナーが浮気しているかもと一度疑い出すと、全てが疑わしく見えてしまうものです。 そうなると「本当に浮気しているのか知りたい」という思いが強くなり、探偵に依頼しようかと考える人も出てくるでしょう。 ...

続きを見る

調査費用を少しでも安くするには?格安にする方法

調査費用を抑えるポイント

前項で探偵事務所や興信所に依頼した時の費用の相場をお伝えしましたが、おそらく「高い!」と思われた方がほとんどではないでしょうか。

私も実際「高い」と思いました。
ですが、調査費用をもっと安くする方法はあります。
費用を安くする上で、最も大切なのは事前情報です。
つまり、探偵に依頼するまでにどれだけパートナーの浮気情報を集められるかがポイントとなります。

事前情報で費用を安くできるポイントとしては、

  •  浮気をしている日時や曜日
  •  浮気の期間
  •  浮気をする時の交通手段
  •  浮気現場となる場所

を掴んでおくことです。

どのように情報を掴むのか他に費用を安くするためのポイント探偵事務所の選び方、探偵事務所別の価格表なども下記の記事にて詳しく解説していますのでご参照ください。

関連記事
最安の探偵事務所の見つけ方
浮気調査で費用が安い探偵事務所はどこ?安くする方法って?

パートナーが浮気しているかもと一度疑い出すと、全てが疑わしく見えてしまうものです。 そうなると「本当に浮気しているのか知りたい」という思いが強くなり、探偵に依頼しようかと考える人も出てくるでしょう。 ...

続きを見る

探偵の浮気調査成功率は?現場を抑えられなかったら費用はどうなる?

浮気調査成功率

探偵事務所に浮気調査を依頼する場合、多くの人は「成功」が当たり前と思っています。
ですが、プロである探偵でも稀に失敗することもあります。
もちろん人間ですから完璧ではありません。
探偵事務所によって成功率は違いますが、高いところだと成功率95%を超えています。
ですが、100%ではないということは失敗する可能性もあるということです。

では、浮気の証拠となる現場を抑えられなかった場合、費用はどうなるのでしょうか。
これも、その探偵事務所が採用している料金形態により異なります。
先程解説しました、完全成功報酬型の場合は失敗した場合0円になりますが、成功報酬型の場合は調査費用として着手金が必要なところもあります。
また、時給型、パック型の場合それぞれの探偵事務所によって費用がどうなるのか違ってきますので、下記の記事にてご確認ください。

もっと詳しく

探偵に浮気調査を依頼するタイミングは?依頼する方法

自分で調査すると失敗する確率が高くなりますが、探偵事務所に依頼すれば成功率は各段に上がります。
その上、法廷で必要となる書類も作成してくれますので、浮気調査は探偵に依頼する方がよいでしょう。

では、探偵に依頼するタイミングはいつがよいのでしょうか。
一番悪いタイミング感情的になり、「パートナーが浮気しているかもしれない!」と、事前情報も何もないのに探偵事務所に駆け込むことです。
探偵事務所は、依頼主の事前情報から調査方法や期間などを決めていきます。
ですので、「浮気しているかもしれない」という、まだ浮気と断定できない段階で依頼してしまうと費用と日数がかさむだけで、結局浮気はなくお金だけがなくなったということにもなりかねません。

ですので、探偵に依頼する場合は、必ず浮気が確定して、できるだけ多くの事前情報を集めてから依頼するようにしましょう。
また、探偵事務所によってはメール相談ができるところもありますので、浮気をしているかもしれないと思った時は、一旦落ち着くためにも、まず探偵事務所に相談するのもよいのではないでしょうか。

浮気調査で実績の高い、信頼できるおすすめ探偵事務所はここ!

これまでの解説で、探偵事務所がどのようなところなのか、費用や依頼するタイミングなどおわかりいただけたかと思います。
ですが、初めて探偵事務所に依頼する人は、どこがよいのかわからない人が多いのではないでしょうか。
インターネットで調べると、探偵事務所や興信所はたくさん出てきます。
費用だけではなく、浮気調査を成功させるには実績があるところの方が良いでしょうし、全く知らないところに依頼するのも不安かと思います。

そこで、実績もあり信頼できる探偵事務所をこちらでピックアップしました。
費用もお手頃ですし、大手探偵事務所などもあり信頼度は各段に高いです。
初めて探偵事務所に依頼するという方は、下記の記事にある「おすすめの探偵事務所」より選択してみてはいかがでしょうか。

もっと詳しく

離婚を視野に入れての浮気調査手順と注意すべきこと

離婚

浮気調査を探偵事務所に依頼すると、証拠となるものがたくさん出てきます。
ここで、ただ浮気調査を依頼して夫婦喧嘩をして終わりという人は少ないはずです。
浮気を許せるのであれば探偵を雇ってまで調査することはないでしょう。

もし、まだ離婚を考えていない人でも浮気調査をしていく段階で今後夫婦関係をどうしていくか考えなければいけません。
「今まで浮気をしたことがなく今回が初めてだった」「たった1回の過ちだった」という場合、パートナーと婚姻関係を続けていくという人もいるでしょう。
もちろん、婚姻関係を続けられる方がよいのですから、話し合って解決するのであればそれが一番良い方法です。

しかし、離婚を視野に入れて浮気調査を依頼した場合手順や注意点があります。
では、どのような手順で浮気調査を進めていくのか注意点は何なのか解説しておきましょう。

まずは本当に浮気をしているのか自分で確認

探偵事務所に依頼する前に必要なことということで、パートナーが浮気をしているかどうか確認しなければならないとお話ししました。
そして、浮気している日時や曜日、浮気現場となる場所、交通手段など探偵事務所に渡せる情報をできるだけ多く持っておくことが必要だともお話ししました。
ここまでは、離婚を視野に入れていなくても探偵費用が安くなることもあり必要性は同じです。

自分で浮気調査する方法をおさらい

ただし、次のステップ離婚を視野に入れている場合は異なります。

浮気調査は探偵を雇うべし!法廷で有利になる資料ももらえる

浮気調査は自分でもできますが、失敗する確率が高くなります。
何度も浮気をされていたり、もう信用できないと離婚を視野に入れているのであれば、自分で浮気調査をすることはやめましょう。

離婚となると慰謝料を請求したいと思う人がほとんどでしょう。
ですが、自分で調査して失敗してしまうと証拠不十分で慰謝料が少なくなったり、逆に訴えられて払わなくても良いお金を払わなければならなくなります。
ですので、離婚を視野に入れている場合は、探偵に渡す事前情報だけを自分で調査し、あとは探偵事務所に任せる方が得策です。
探偵事務所に依頼すれば法廷でも証拠として使える報告書を作成してくれますから、慰謝料の請求にも使えます。

慰謝料を高額にするには証拠が大切!こんな場合でも慰謝料は請求できる

離婚となると慰謝料問題が発生するというお話しをしていますが、プロである探偵が掴む証拠素人であるあなたが掴んだ証拠とでは雲泥の差があり、これが慰謝料に影響してきます。

ポイント

慰謝料を高額にするには、証拠が大切です。

もちろん、浮気の期間や収入などから慰謝料の額も変わってきますが、決定的な証拠がなければ浮気として認められないこともあり慰謝料どころではなくなってしまいます。
また、実際に婚姻関係を結んでいない「内縁関係」であっても慰謝料を請求することは可能ですし、浮気の時効が完成していても慰謝料をもらえる可能性もあります。

これらのことを探偵事務所に相談すれば、相談内容に見合った弁護士を紹介してくれたり、必要な書類作成を行ってくれます。
慰謝料の詳しい解説や、「浮気相手に慰謝料を請求したい」、「こんな場合慰謝料は取れるの?」などの疑問も下記の記事で解説していますので、ご参照ください。

関連記事
慰謝料についてケース別に解説
浮気の慰謝料はいくら?もらえない時もある!相場と判例解説

パートナーの浮気が発覚した人も、自分の浮気がバレてしまった人も、気になるのは慰謝料ではないでしょうか。 パートナーが浮気をした場合、どれくらいの慰謝料をもらえるのか 自分が浮気をして相手にばれてしまっ ...

続きを見る

離婚を視野に入れている場合は必ず探偵事務所や興信所に相談するようにしましょう。

浮気調査は探偵に依頼するのがベスト!自分で無茶な調査はしない!

浮気調査について詳しく解説してきましたが、ここまでの内容を見ていると自分で調査するより探偵に依頼する方が良いということがわかりました。

もちろん、費用はかかりますが確実な証拠を掴んでくれますし、プロであり他人ですから感情的になることもありません。

自分で調査するとなると感情が邪魔して無茶な調査をしてしまいがちです。
違法な調査になる可能性もありますので、浮気調査は探偵に依頼するのがベストでしょう。

更新日:

Copyright© 浮気調査NOTE , 2019 All Rights Reserved.