探偵に依頼

浮気調査で費用が安い探偵事務所はどこ?安くする方法って?

更新日:

最安の探偵事務所の見つけ方

パートナーが浮気しているかもと一度疑い出すと、全てが疑わしく見えてしまうものです。

そうなると「本当に浮気しているのか知りたい」という思いが強くなり、探偵に依頼しようかと考える人も出てくるでしょう。

ですが、「探偵に依頼する前にどれくらいの費用がかかるか調べてみよう」とネットを見ていると、かなりの費用がかかることに落胆します。

もちろん、プロの探偵を雇うのですから費用が高くなることはわかりますが、それだけの費用を準備するのも大変です。

多くの人は費用面を見ただけで諦めてしまいます。
ですが、諦める必要は全くありません。

浮気調査の費用を安くすることもできますし、分割支払いに対応している探偵事務所もあります。

そこで、「浮気調査の費用をとにかく安く済ませたい」と思っている人へ、どうすれば費用を安くできるのか自分で調査することで安くすることができるのかなど、浮気調査の費用削減法を解説していきます。

この記事の目次

浮気調査を探偵に依頼するといったいどれくらいの費用がかかるの?

浮気調査の費用を調べた人はすでにご存じかと思いますが、知らない人のために簡単に説明しておきます。
(説明不要の方はこちらにジャンプ

浮気調査を探偵に依頼する場合、料金形態や探偵会社によって費用は違ってきます。

料金タイプ別の探偵費用の相場

最も費用を安く済ませられる料金形態は「時給型」で、調査員1人あたりの時間単価や、1日の価格で表記していることが多いです。

相場は20~30時間(1~5日)で20~30万円となっています。

他にもパック型、成功報酬型があり、パック型は30~100万円、成功報酬型は35~60万円が相場となっています。

調査期間によってどの報酬形態がお得なのか、それぞれのタイプの詳しい費用の解説は下記の記事にて確認することができますので、ご参照ください。

関連記事
費用はどれくらい必要?
浮気調査を探偵に依頼すると費用はどれくらい?費用の全知識

浮気調査を依頼したいけれど、どれくらいの費用がかかるのかな? 探偵に調査するのって結構高そう など、浮気調査を探偵に依頼したいけれど、費用が分からないと気になっている人も多いのではないでしょうか。 あ ...

続きを見る

探偵事務所の料金一覧表!浮気調査の費用が安いのは?

浮気調査の相場を見ると、20~100万円かかることがわかりました。
では、実際に各探偵事務所でどれくらいの費用がかかるのか、数社の料金を表にしてみました。

探偵事務所によって採用している料金形態が違いますので、参考程度にしていただければと思います。

事務所名 基本料金 料金単価 延長料金 機材貸付料金
原一探偵事務所原一探偵事務所ロゴ 40,000円 1日
80,000円
不明 0円
総合探偵社TS総合探偵社TSのロゴ 0円 1時間3名以上
16,200円
不明 不明
HAL探偵社HAL探偵社のロゴ 0円 探偵1人1時間
6,000円
不明 0円
GALU AgencyGALU Agencyのロゴ 不明 探偵1人1時間
8,000円
1時間
8,000円~
別途必要
(パック有)
ヒューマン探偵事務所ヒューマン探偵事務所のロゴ 26,000円
程度
3時間
80,000円
7時間
105,000円
0円
総合探偵社AMUSE総合探偵社AMUSEのロゴ 不明 探偵1人1時間
7,500円~
0円 不明
響・Agent響・Agentのロゴ 不明 探偵1人1時間
(1日15時間まで)
6,000円~
16時間目以降
3,000円~
別途必要
コレクト総合探偵社コレクト総合探偵社のロゴ 不明 探偵1人1時間
6,000円~
不明 0円
あい探偵社あい探偵社のロゴ 不明 1時間
2,500円~
不明 別途必要

浮気調査の費用が安いから最終支払い額が最安値というわけではない

料金表を見てみると、かなりの差があるように感じますが、原一探偵事務所とヒューマン探偵社は時給型ではなくパック型になります。

ですので、どうしても時給型で表示されている金額よりは高額になってしまいます。

この表を見て何か気づきませんか?

時給型の料金を見ていても、時間単価にかなりの差があります。

特に、一番下の「あい探偵社」は1時間の時間単価が2,500円~となっており、激安料金です。

これだけを見てしまうと「あい探偵社」が一番安い!と思ってしまいますが、料金は完全後払い、機材の貸付費用は別途必要、延長料金は不明となっています。

つまり、時間単価は安いのですが、後からどんどん請求費用が加算されていく可能性もあるわけです。

最低価格が安い探偵事務所では、「GPSを仕掛けるだけで、それ以外の調査は追加料金がかかった」「最低○時間以上依頼しなければならない縛りがあった」などのトラブルもあるようです。

一方、費用が高いと思われる「原一探偵事務所」は、基本料金40,000円、料金単価は1日80,000円、機材貸付費用は無料となっていますので、これ以上料金が加算されることはありません。

もちろん、延長料金が不明となっていますので、確認する必要はありますが、延長をしなければこの金額で済むということになります。

ですので、浮気調査が終わって実際費用を支払うとなると、あい探偵社の方が高くなる可能性もあるのです。

見積もりが安くても最終的に高くなる例

費用を安くする方法はこれ!浮気調査はかなりの経費を削減できる!

浮気調査を探偵に依頼するとかなりの費用がかかることがわかりました。
では、この費用をそのまま支払うしかないのでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。
浮気調査の費用を軽減させられる方法はあります!

そこで、自分でできる費用削減方法を詳しく解説していきましょう。

事前に自分で情報を集める!どんな情報が必要?

まず、浮気調査の費用を安くするために必ずしてほしいことがあります。
それは、「情報を集める」ということです。

浮気調査を依頼する前に、自分でできるだけ多くの浮気情報を集め探偵に伝えることで、調査期間を短縮させたり、探偵の人数を減らすことができます。

費用を安くするためには、最低でも次の情報が必要です。

浮気をしている日時や曜日

時計のアイコン浮気をしている日時や曜日などが分かれば、その時めがけて証拠となる写真や動画を撮ることができますので、尾行や聞き込み、張り込みなどの時間を削減できます。

日時や曜日を確定するには、帰りが遅い日や休日出勤が多いなど、不自然な点に注意することです。
必ずパートナーの行動や言動をメモに取り残しておきましょう。
GPSを使うのも効果的です。

関連記事
GPSのバレない活用術
素人でもGPSを使えば浮気調査ができる?選び方や使い方を解説

「もしかして主人(妻)が浮気してるかも…」と一度気になりだすと、なかなか疑いは晴れません。 どうにかして証拠をつかめないかと考えるでしょう。 そんな時、真っ先に考える手がかりが「パートナーの行動」では ...

続きを見る

どれくらいの期間浮気をしているのか

カレンダーのアイコン

なぜ浮気の期間が必要なのかというと、その浮気がどれくらい本気なのかを知るためです。
浮気の期間が長ければ長いほど本気度が高いということになり、このまま結婚生活を続けていくのか、離婚を前提に調査していくのかの判断材料にもなります。

離婚を前提として調査する場合、それだけ長い間依頼主を精神的に追い込んだということで慰謝料を高く請求することになります。

浮気する時の交通手段

車のアイコンどのような交通手段で浮気現場に行っているのかがわかれば調査にかかる期間や人員を削減できるため費用が安くなります。

交通機関で使われるICカードがある場合は、アプリをダウンロードすれば履歴を見ることができますし、車やバイクでの移動の場合はGPSも役に立ちます。

ICカードのアプリに関しては下記の記事で詳しく解説していますので、ご参照ください。

浮気現場の特定

地図のアイコン

通常、浮気調査をするときは肉体関係を持ったであろう場所を特定するために、張り込みや尾行をします。

ですが、浮気現場を特定できていれば、張り込みや尾行をする必要がなくなりますので、調査期間と人員を削減することができます。

浮気現場が分かれば調査の成功率も上がりますから、失敗して費用だけ支払う可能性も低くなります。

浮気現場を特定するには、GPSが有効ですので、先ほどご紹介したGPSの記事をご参照ください。

具体的な方法が知りたい!

これらの情報収集の詳しいやり方については、この記事の後半「浮気調査の費用を安くする、自分でできる情報収集方法4選!」で解説しています。

複数社見積もりを取り、余計な経費をかける探偵事務所は選ばない

複数社から見積もりを取れば、比較することができるので余計な経費を削減することに繋がります。

複数社から見積もりを取るメリットは、比較できるだけではありません。
見積もりの見方について詳しく解説している記事がありますので、ご参照ください。

さらに詳しく

探偵紹介サービスを使って割引を受ける

ネットや電話相談を通じて、無料で探偵を紹介してくれるマッチングサービスを利用するのも手です。
業界のプロが優良な探偵事務所を紹介してくれるので安心できます。

もちろん複数社の見積もりも取れますし、紹介を通じて契約すると調査費用が定価より安くなるケースがほとんどです。

「なかなか探偵事務所を絞れない」「良い探偵事務所を見抜く自信がない」という方は相談してみてください。

おすすめ探偵紹介サービス「街角探偵相談所」

無料で相談してみる

調査費用20~40%オフ!何社でも見積もり無料

浮気調査の費用を安くしたいなら優良で経験豊富な探偵事務所を見極める!

グッドサイン自分で費用を安くする方法は、把握できたかと思います。
ですが、いくら自分で情報を集めてもダメな探偵事務所に依頼してしまうと、失敗する確率も高くなり、せっかくの苦労が水の泡です。

そこで、浮気調査を成功させるためにも、優良で経験豊富な探偵事務所の見極め方を解説しておきましょう。

依頼者の話をしっかり聞き、予算内に収まるように見積もりしてくれる

優良な探偵事務所は、まず依頼者の話をしっかり聞いてくれます。
もちろん、事務的な浮気に関する話だけではなく依頼者の心に寄り添って話を聞き、時にはアドバイスもしてくれます。

売上だけを考えているわけではなく、依頼者の問題を解決するために何が最善策なのかを一緒に考えてくれます。

また、浮気調査は高額なため予算を聞き、できるだけその予算内で収まり調査成功する見積もりを出してくれます。

ですので、極端に高い見積もりや余計な費用は省いてくれます。

自社の説明や調査方法などを詳しくきちんと話をしてくれる

浮気調査を依頼したくて探偵事務所を選んでも、その会社のことを詳しく知っている依頼者は少ないはずです。

ですので、優良な探偵事務所は依頼主の不安な気持ちを察知して、必ず自社の歴史探偵業の届け出をいつしたのか企業理念個人情報の取り扱いこれまでどんな調査実績があったのかなど、詳しく説明して不安を解消してくれます。

また、浮気調査をどのような方法でするのかなどきちんと説明した上で、不安を解消していきながら本題に入ってくれます。

調査のリスクをきちんと説明してくれる

浮気調査は必ず成功するとは限りません。
調査中にトラブルが起きたり、もらった情報と違う、事故などに巻き込まれるなどで調査に失敗することもあります。

また、失敗とはいかなくてもこのようなトラブルが原因で調査期間が長引くこともあるのです。

ですので、調査にはどのようなリスクがあるのか、また調査が中断した時の対処法など、探偵事務所にはマイナスとなる内容でも、きちんと説明してくれます。

何をもって成功なのか、どうなれば失敗なのかをきちんと話してくれる

これはとても重要で、特に成功報酬型の料金形態の場合はしっかり把握しておかなければなりません。

もちろん、成功報酬型ではなくても、「成功」と「失敗」をきちんと把握しておく必要があります。

探偵事務所によって、成功の定義、失敗の定義が違います。
例えば、浮気現場を突き止めたら成功としているところもあれば、浮気現場となる証拠写真(動画)を撮れたら成功としているところもあるからです。

この、「成功」と「失敗」で調査費用は大きく違ってきますし、失敗しても費用を支払わなければならないところもあります。

優良な探偵事務所は、成功や失敗の定義がしっかり決まっていますが、ダメな探偵事務所は曖昧で説明すらない場合もあります。

説明をしていなければ、後になって浮気現場の写真(動画)を撮れていなくても「現場を突き止めた時点で成功ですので」と成功報酬まで支払わなければならない可能性もあるのです。

ですので、成功と失敗の定義をしっかり説明してくれるところは優良で安心して調査を任せて良いと言えるでしょう。

見積もり内容やお金に関することを丁寧に話してくれる

先程の、成功や失敗の定義についてもそうですが

  • 成功した時と失敗した時の支払い金額
  • 調査機器を貸し出した時の金額
  • 調査期間を延長した時の金額
  • どれくらいの調査期間でどれくらいの金額がかかるか
  • どのような内容で費用がかかっているのか

などの詳しい内訳や見積もりなどのお金に関することを、丁寧に説明してくれる探偵事務所を選ぶようにしましょう。

依頼主にとってお金に関することは、浮気現場の証拠を掴むのと同じくらい大きなウェイトを占めています。

ですので、お金に関する部分を曖昧な説明で済ませるような探偵事務所は信用できません。

細かいところまで、しっかり説明してくれる探偵事務所を選ぶようにしましょう。

コスパ優良な探偵事務所の特徴

探偵事務所によっては、費用を分割にしてくれる

優良な探偵事務所では、高額になる調査費用を分割にしてくれるところもあります。

ダメな探偵事務所は一括というところが多いのですが、優良な探偵事務所は依頼主のことを考えて分割も可能というところがあります。

もちろん、優良な探偵事務所でも分割できないところもありますが、費用を一括で支払うのは厳しいという人は、分割してくれるところを探すのも良いでしょう。

ただし、費用を分割してくれても、上記の条件を満たしていない探偵事務所はダメな探偵事務所である可能性が高いので注意が必要です。

ダメな探偵事務所の見極め方は?費用を安くするため身に着けよう

偉そうな男性優良な探偵事務所の見分け方を見ていれば、ダメな探偵事務所との違いが分かってくると思います。

簡単に言えば、優良な探偵事務所と真逆のことをしているところが該当しますが、若干違うところもありますので、見極める方法をご紹介しておきましょう。

注意ポイント

  • 見積もり金額が激安で相場とかけ離れている
  • 最初から自信満々に「絶対成功しますから」と言い切ってしまう
  • 営業トークが多く依頼者の話をあまり聞かず契約を急かしてくる
  • 調査方法や費用の説明が適当できちんと説明しない
  • 一番最初の面談場所がホテルのロビーや喫茶店

一番最後の「一番最初の面談場所がホテルのロビーや喫茶店」という場合、事務所自体が存在しない可能性もあります。

電話で無料相談をお願いした時に、事務所でない場合は注意しましょう。

さらに、見積もり金額が相場と大幅にかけ離れている場合、下記のようなことが考えられますので、注意しなければなりません。

激安の探偵に頼むリスク

  • 新人調査員が担当になっている
  • 日程の融通がきかないことが多い
  • 浮気の証拠として裁判に出せる報告書ではない
  • 日にちがかかったり、追加請求が来たり、結局証拠が取れていないなど大損することがある

浮気調査の費用を安くする、自分でできる情報収集方法4選!

事前情報を収集する方法浮気調査の費用を安くするには、自分で情報を集めるということをご説明しました。

費用削減に必要な情報は「事前に自分で情報を集める!どんな情報が必要?」でご説明していますので、最後に「どのように情報を集めればよいのか」解説していきましょう。

GPSを使った情報収集方法だけではなく、日常でもできる方法をご紹介しますので実践してみてください。

GPSがおすすめ!費用はどれくらい?使う時の注意点

自分で集める情報として、浮気している時間や日時、交通手段、浮気現場が必要ということでしたが、これらの情報を調べるにはGPSが効果的です。

GPSには様々な種類があり、購入だけではなくレンタルも可能です。

購入の場合は3,000円~10,000円前後、レンタルの場合はプロが使うような高性能なものが20,000円程度で使えます。

ただし、GPSの使い方次第では違法になってしまうこともあり、間違った仕掛け方をすると見つかる可能性が高くなります。

GPSの費用や仕掛け方、調査する際の注意点など、GPSの詳しい情報は下記の記事で解説していますのでご参照ください。

関連記事
GPSのバレない活用術
素人でもGPSを使えば浮気調査ができる?選び方や使い方を解説

「もしかして主人(妻)が浮気してるかも…」と一度気になりだすと、なかなか疑いは晴れません。 どうにかして証拠をつかめないかと考えるでしょう。 そんな時、真っ先に考える手がかりが「パートナーの行動」では ...

続きを見る

一定期間日記をつけてみてパートナーの行動を探る

自分でできる情報収集方法として、日記をつけるということが挙げられます。

帰りが遅い日、出張の日、帰りが遅い時はどこに立ち寄っているのかなど、パートナーの行動パターンを知ることができれば、調査する期間を短縮することができます。

探偵は事前情報から難易度や調査日数などの「調査プラン」を組み立てていきますので、パートナーの行動を探ることはとても重要です。

尾行はバレやすいので共通の友人や知人に聞き込みする

パートナーの行動を探るために尾行をする人がいますが、顔を知られているためバレやすく、事前情報を集める段階で失敗する可能性が高くなります。

ですので、尾行はプロである探偵に任せて共通の友人や知人から、何気なく浮気に関する情報を聞き出してみましょう。

もちろん、浮気の情報は友人や知人も話しにくい話題ですから、簡単に口を割ってくれない可能性もあります。

その時は無理をせず何気ない日常会話にしておきましょう。

もし、その友人(知人)がパートナー側についているなと感じたら、他の友人(知人)から聞き出すようにしましょう。

何か知っているだろうと深追いすると、あなたが浮気を疑っているとパートナーにばれて浮気調査が失敗する可能性もありますので注意しましょう。

臭いや体形、服装、所持品に変化がないかチェック

浮気をしている人は相手に良いように見られたい、嫌われるような自分は見せたくないなどの気持ちが強くなるため、香水を使ったりダイエット、筋トレなどをして体型を維持したり、服装にも変化が見られることもあります。

今までと体臭や体型、服装などに変化はないか観察してみましょう。
もし、なんの前触れもなく違ってきているようなら浮気をしている可能性が高いと言えます。

また、携帯電話を常に持ち歩くようになることもあります。

浮気相手を特定する手がかりにもなりますので、些細な変化も見逃さないようにしましょう。

さらに詳しく

費用を安くする大前提として浮気調査の無料相談を活用しよう

浮気調査の費用を安くする方法を色々と解説してきましたが、大前提として無料相談をすることを忘れてはいけません。

無料相談を実施しているところがほとんどですので、その時に探偵業法の届け出がきちんと出ているかを確認したり、調査機材や調査報告書を見せてもらうこともできます。

親身になってくれる事務所であれば、自分で情報収集する際のアドバイスももらえるでしょう。

もし、この時に探偵業法の届け出がなかったり、調査報告書が適当だった場合はすぐに別の探偵社を探すようにしましょう。

探す手間を省きたいなら、無料の探偵紹介サービスを利用するのも手です。
紹介サービスを通すことで、調査費用が割引になることもあります。

浮気調査の費用を安くするには、「自分で情報収集」「優良な探偵事務所を見つける」ということが大切です。

この2つをしっかり把握し、無駄な費用を支払わなくてもよいようにしましょう。

あわせて読みたい

浮気調査の費用を安くする方法として、探偵に依頼することを前提にお話してきました。

ですが、目的や状況、パートナーの性格などによっては自分だけで調査することもできなくはありません。

自分で調査する場合について知りたい方は、こちらの記事でチェックしてみてください。

浮気調査は自分で?探偵に依頼?成功に導くためのポイント解説

-探偵に依頼

Copyright© 浮気調査NOTE , 2019 All Rights Reserved.