探偵に依頼

浮気調査で探偵を雇う時の全知識!依頼する前に知っておこう

更新日:

探偵に頼むメリットは?
パートナーが浮気してるかもしれない!

と不安になった時、最初に考えるのが「浮気調査」ではないでしょうか。

ですが、

浮気調査と言っても一体何をすればいいのかわからない…

そんな人が思いつくのが「探偵事務所への依頼」です。

ただ、探偵に頼るとしても

  • 自分で調査することはできないのか
  • 探偵事務所は何をしてくれるのか
  • 期間や費用はどれくらいかかるのか

などわからないことがたくさんあると思います。

そこで、浮気調査のスペシャリストである探偵事務所は一体どんな調査をするのか、期間や費用など浮気調査に関する全知識を解説していきましょう。

この記事の目次

浮気調査は探偵を雇う方が得策!素人では調査できない理由

パートナーが浮気しているかもしれないと感じた時に自分で調査しようとする人がいますが、果たしてそれは最善な方法なのでしょうか。

浮気調査は素人が行うと失敗することが多く、結局バレて何も証拠がつかめず慰謝料も取れない可能性もあります。

では、なぜ素人では調査できないのでしょうか。
その理由を解説していきましょう。

素人の浮気調査でよくある失敗

尾行はバレる確率が高い!顔を知られているので失敗する可能性大!

「浮気しているかも!」と感情的になると、なりふり構わず真実を突き止めようと尾行をする人がいます。

ですが、パートナーには顔が知られていますし、しぐさや雰囲気、行動でも気づかれてしまう可能性が高いのです。

どんなにこっそり尾行しても、それまで一緒にいた期間で相手のことを知り尽くしているため変装をしてもバレてしまう確率は高くなります。

証拠となる写真を撮ったはずなのに裁判では通用しないことも

証拠となる写真は何でも良いわけではありません。
浮気の証拠となる写真は「肉体関係をもったであろう場所で2人の顔がはっきりと映っている」ものでなければなりません。

ですが、パートナーに顔が知れている場合、このようなはっきりとわかる写真は撮りにくく、肉体関係をもったであろう場所とはわからない写真だったり、2人の顔がはっきりと写っていないなど素人では限界があります。

感情的になり調査のはずが違法行為をしてしまうことも

「パートナーが浮気しているかも」と考えるだけでも平常心ではいられなくなります。
そんな状態で「突き止めてやる」と躍起になって調査していると、知らない間に自分が違法行為をしていることもあるのです。

尾行しているつもり・証拠写真を撮るつもりがバレていて、ストーカー扱いにされるというのが一番多いのではないでしょうか。

また、他人の所持品にGPSを付けたり、他人の家にカメラを設置したり盗聴を行うのは違法行為です。

もちろん、最近よく聞かれる「スマホの浮気調査アプリ」をパートナーのスマホで勝手にダウンロードするのも違法です。

浮気調査はとてもデリケートなものです。
本人が調査するにはかなりの精神力が必要ですし、ほとんどの場合感情的になってしまい違法行為をしても気付かず、逆に浮気相手やパートナーに訴えられる可能性もあります。

浮気調査をする探偵は一体どんな調査をするのか

探偵のイメージ浮気調査は素人では難しいということがわかりました。
そうなると次に考えるのが「浮気調査を依頼する」ということになります。

ですが、浮気調査といっても探偵は一体どう役に立つのか知らない人がほとんどではないでしょうか。

そこで、浮気調査の依頼をすると探偵は何をしてくれるのかを詳しく解説していきましょう。

そもそも探偵って何?

そもそも探偵っていったい何なの?

と疑問に思っている人も多いかと思います。

浮気調査の場合、探偵は浮気の定義である「不貞行為」を調査することになります。

法律で「探偵業法」というものが制定されていますのでその法律に従い、依頼された特定の人物の行動を調査し、不貞行為があったかと立証します。

この法律において「探偵業務」とは、他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として面接による聞込み、尾行、張込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務をいう。

出典:探偵業の業務の適正化に関する法律(e-Gov)

浮気と認められるのは、結婚している人がパートナー(配偶者)以外の異性と肉体関係を持った場合とされています。

この、肉体関係を持ったということを「不貞行為」と呼びます。

不貞行為を調査するために、聞き込みや張り込み、尾行、証拠写真の撮影、報告書の作成などが探偵の仕事になります。

探偵ができる事①【浮気の証拠を掴む】

では実際に浮気調査を依頼すると、探偵はどのようなことをしてくれるのでしょうか。

まず、浮気を実証するには証拠が必要なため下記のようなことをして調査しています。

張り込み

張り込みのアイコンパートナーや浮気相手の職場、自宅、ホテル、よく行くお店、電車内など違和感なく怪しまれないように24時間体制で張り込みます。

尾行

尾行アイコン探偵は2、3人が一つのチームとなって尾行します。これは見失うのを防いだり役割を分担して多くの証拠写真を得られるようにするためです。

聞き込み

聞き込みアイコン探偵だとバレないようにパートナーや浮気相手の身近な人、よく行くお店などで聞き込みをします。プロの聞き込みでは驚くような情報も得られるため素人では真似できません。

証拠写真

写真撮影のアイコン裁判所に提出できる決定的な証拠写真を撮ります。浮気の定義となる証拠写真を撮るにはテクニックや専用機材なども必要です。

このように、浮気の証拠を掴むために様々な調査をしてくれます。
決して素人では得られない情報を入手することができますし、調査のプロですので周囲に怪しまれることがなく警戒心を持たれないように様々な情報を聞き出します。

探偵ができる事②【セルフ調査が行える機器のレンタル】

浮気調査をする際、探偵ではなく依頼主本人がセルフ調査も行えるように機器のレンタルをしているところもあります。

パートナーが今どこにいるのかがわかるGPS、アプリと連動させることで行動を見ることができるものなど種類は様々です。

探偵ができる事③【裁判の時に必要となる報告書作成】

浮気調査で探偵ができることとして報告書の作成があります。
ただ単に、依頼主に報告をするためのものではなく裁判で使える報告書を作成してくれます。

例えば、証拠写真と照らし合わせるように「〇時〇分 〇〇県〇〇市のラブホテルに対象者が入る」などコメントを付けてわかりやすく作成します。

もちろん、調査報告書は簡単なものではなく日時や場所がきちんとわかるように、パートナーと浮気相手が一緒にいるところは事細かに証拠として作られています。

探偵ができる事④【浮気相手の身元特定】

浮気調査を依頼すると浮気相手の身元を特定することもできます。

浮気相手の身元、住所などを特定することで、相手に慰謝料を請求したり話し合うことができます。
そのためにも浮気相手の身元特定は必要なのです。

浮気相手の身元の特定は依頼されなければ行われません。
ですので、探偵に調査を依頼する時に最初に言っておけば見積もりに組み込まれるため、追加料金もかかりません。

探偵ができる事⑤【調査後のアフターケア】

浮気調査が終わると探偵の仕事も終了というわけではありません。
浮気調査というのは、とてもデリケートなもので調査の結果次第では依頼主がとても辛い思いをします。

日常生活もままならないほど傷心してしまうこともあるため、カウンセリングを実施したり、依頼主の心に寄り添ってくれる探偵がいる事務所もあります。

また、報告書の結果次第では裁判になることもありますので、弁護士が必要になります。

その時は探偵が依頼主と弁護士の仲介をしてくれるところもあり、大手探偵事務所の場合は弁護士と提携しているところが多いです。

できるだけ依頼主の力になれるように弁護士と連携を取ってアフターケアを行っています。

浮気調査を依頼すると探偵はどれくらいの期間で調査してくれる?

カレンダー探偵が出来る仕事が大まかにわかりましたので、次は期間について解説していきましょう。
浮気調査を依頼すると、「1日に〇〇円」というように、1日単位で費用を計算しているところもあります。

ですので、浮気調査にどれくらいの期間がかかるのかはとても気になるところでしょう。

そこで、平均的な浮気調査の期間や、1日だけ依頼することができるのかなど、期間について詳しく解説していきます。

浮気調査にかかる期間は数日から10日程度が多い

浮気調査を依頼すると、数日から10日程度で調査終了することが多いようです。
ただし、パートナーが浮気相手とどれだけ会っているかという頻度にもよりますので、数週間かかる場合もあります。

逆に、会う頻度が多ければ数日で終了することもありますので、基本的には10日くらいとなっています。

探偵を1日だけ雇うことはできる?

浮気調査を1日だけ依頼するということですが、不可能ではありません。
その1日で証拠となる写真が取れれば調査は終了となります。

ただし、たった1日で調査を終えるには事前の情報がとても大切です。

  • 調査するパートナーや相手の行動をすでに把握できている
  • 不貞行為を行うラブホテルや浮気相手の自宅に行く日にちなどが分かっている

これらの事前情報があれば調査を1日で終わらせることはできますが、読みが外れれば1日で終わらないこともあります。

浮気調査をしてほしい!実際に探偵に頼む時はどうすればいい?費用は?

豚の貯金箱では、実際に浮気調査を探偵に依頼する時にどうすればよいのか、また費用はどれくらいかかるのかを解説していきます。

実際に依頼する時の流れは基本的なものとなりますので、探偵事務所によって違うこともあります。

おおまかな流れを解説しますので参考程度に理解しておき、依頼する探偵事務所が決まったら、ホームページや質問などをして把握しておきましょう。

浮気調査を依頼する時の基本的な流れ

まず、浮気調査を依頼する時の基本的な流れを解説していきます。

step
1
電話や対面での無料相談

依頼する探偵事務所が決まったら、ホームページで連絡先を確認して無料相談を行います。
悩んでいることや困っていることを話したり、どんな調査をするのか、費用、事前情報は何が必要なのかをアドバイスしてもらいます。

step
2
調査費用の見積もり

無料相談をした結果、浮気調査を依頼したいとなった時は、実際に調査に入る前に調査費用がどれだけかかるのか見積もりをしてもらいます。
浮気調査は調査期間が長引けば長引くほど費用が高くなっていきます。

step
3
見積もりで納得できれば契約

見積もり内容を確認して納得できれば契約となります。
探偵業法では、この「契約」がなければ調査ができないので、依頼したい場合は契約まできちんとしましょう。

step
4
本格的に調査する前の準備

契約が完了すると本格的に調査をする前に準備が必要となります。
事前情報などからどんな準備が必要なのかをあらゆる角度で検討します。

step
5
本格的な調査開始

事前準備が整ったら本格的な調査開始です。
事前情報などからできるだけ早く証拠を掴むために有効な調査をしていきます。

step
6
中間報告で調査続行か終了かを判断

調査をしている間、定期報告ということで探偵から経過報告があります。
中間報告は浮気の証拠が取れたり、浮気していると確証が得られた時などが多くなります。

中間報告の結果次第では調査を切り上げることもできますし、さらに延長することもあります。

step
7
調査終了と同時に報告書作成・監査

調査が終わったら報告書を作成してくれます。
この報告書は裁判で有効なものになっているか、監査がきちんと確認をしてくれます。
もし、追加調査が必要となると依頼主に同意を得てから再調査という形になります。

step
8
調査が完全に終了したら報告書を交付

監査でも報告書に問題ないと判断されたら依頼主に報告書を交付してくれます。

step
9
依頼人へのアフターケア

報告書を受け取った後も、依頼主へのアフターケアを行ってくれます。
弁護士の紹介やカウンセリングの案内などもアフターケアに入ります。

探偵に依頼するのって料金が高いのでは?相場はどれくらい?

浮気調査で最も気になるのが「費用」だという人は多いでしょう。
費用は探偵事務所によって違いますし、どんな形態を採用しているのかでも変わってきます。

料金形態には

  1. 1時間の料金×調査の時間×探偵人数で算出される「時給型」
  2. 20時間で〇〇万円と調査時間と金額が決まっている「パック型」
  3. 調査費用の2~3割の手付金を支払い、調査終了後に残額を支払う「成功報酬型」

があります。

それぞれの相場は、

  • 時給型1日8万円程度
  • パック型20時間で20~30万円程度
  • 成功報酬型は手付金が10万円程度、成功報酬として残額20~30万円程度

となっています。

さらに詳しい内容や費用の計算などを知りたい方は、下記の記事でご確認ください。

関連記事
費用はどれくらい必要?
浮気調査を探偵に依頼すると費用はどれくらい?費用の全知識

浮気調査を依頼したいけれど、どれくらいの費用がかかるのかな? 探偵に調査するのって結構高そう など、浮気調査を探偵に依頼したいけれど、費用が分からないと気になっている人も多いのではないでしょうか。 あ ...

続きを見る

浮気調査は信頼できる探偵に!選ぶ際の3つの注意点

信頼できそうな探偵のイメージでは、費用や探偵のことが分かってきたかと思いますので、ここからは探偵事務所を選ぶ際の注意点を解説していきます。

探偵事務所は全国にたくさんありますが、これから解説する3つの注意点を把握しておかなければ後々トラブルになりかねません。

とても重要な内容ですので、しっかり把握しておきましょう。

料金体系がしっかり決まっていて明確なところを選ぶ

探偵事務所によって料金体系が違いますが、ここでしっかり把握しておくことが大切です。
追加料金はどのような場合に発生するのか、見積もり料金にはどのような内容が書かれているのか、一つ一つの料金体系がはっきりしていない場合は注意が必要です。

悪質な場合、見積もりとなる調査費用は安く見せておいて、調査途中に「これはオプションなので追加料金が必要です」と支払いを要求してくるところもあります。

ホームページでは相場より安くなっていても、最終的に支払う時は高額な料金を支払うということにもなりかねません。

契約する前に料金に関することに丁寧に答えてくれるのか契約書の内容もきちんとしているか口コミなどを見て被害はなかったかなど事前に確認するようにしましょう。

探偵業届出証明書が交付されているか確認

浮気調査をする場合、「探偵業届出証明書」が必要になります。
探偵会社は探偵業をするために警察や公安委員会に、探偵業をしますという届け出をしなければなりません。

届け出をすると「探偵業届出証明書」を発行してもらえるので、この証明書がない場合、探偵業者と認められていないということになります。

ですので、必ず証明書が発行されている業者を選ぶようにしましょう。

大手事務所は比較的安心

探偵事務所のことが良く分からない場合、まずは大手事務所を選ぶと良いでしょう。

大手事務所の場合、実績もありますし経験も豊富です。
また、臨機応変に対応してくれますので初めて探偵事務所に依頼する場合は大手がおすすめです。

大手事務所なら探偵の人数も多く長年在籍している人もたくさんいます。
探偵に必要なノウハウはもちろん、アフターフォローも万全ですし、安心して依頼できるでしょう。

探偵事務所を選ぶポイント

有名大手探偵事務所を比較!おすすめの探偵事務所はここ!

浮気調査で探偵が何をしてくれるのか、費用や依頼方法、探偵事務所の選び方など探偵に関する情報を余すところなくお伝えしてきました。

では最後に、全国的にも有名な探偵事務所をご紹介しておきましょう。

探偵事務所を始めて使うという人でも安心して依頼できる選りすぐりの探偵事務所をご紹介します。

拠点数が多く、全国展開している大手探偵社で優良なところだけをピックアップしましたのでご参考になれば幸いです。

アドバイザーがぴったりの探偵を見つけてくれる【街角探偵相談所】

街角探偵事務所街角探偵相談所は、探偵事務所を探してくれるサービスです。

相談や見積もりは無料な上、紹介された探偵事務所と契約すると調査料金が20%~40%オフとお得になります。

全国100社以上と提携していますが、どの探偵事務所も独自の審査基準をクリアした優良な事務所ばかりです。

このあと紹介する大手各社ももちろんおすすめですが、街角探偵相談所なら調査場所や内容、予算など一人一人の事情も考慮して選んでくれるので、より自分に合った探偵事務所が見つかるでしょう。

街角探偵相談所の詳細
調査エリア 全国
(オンラインor電話)
提携事務所 100社以上
見積の受付 24時間、365日
いつでも無料
相場 各社定価から
20~40%オフ
支払方法 各探偵社による

テレビでも紹介された実績44年の【原一探偵事務所】

原一探偵事務所全国に18拠点を持つ原一探偵事務所は国内最大級の探偵事務所です。
拠点数は最も多く、調査実績は44年とテレビ局でもその実績に太鼓判を押すほどです。

見積もりはとても分かりやすく、追加費用は一切ありません。
また、これまで解決してきた実績は110,000件以上に上り、証拠能力の高い写真を動画を確実に手に入れてくれます。

原一探偵事務所の詳細
調査エリア 全国
営業所 18拠点
見積の受付 24時間、365日
いつでも無料
相場 1日80,000円~
支払方法 カード、後払い、分割

「最も信頼できる探偵社」で第1位の【総合探偵社MR】

総合探偵社MR浮気調査に最も強いと言われている総合探偵社MRは、楽天リサーチで弁護士が選んだ「最も信頼できる探偵社」で第1位になっています。

年間15,000件以上の相談数があり、浮気調査専門の探偵事務所です。

デリケートな浮気調査のため女性スタッフも多くNPO日本家族問題相談連盟の法人認定カウンセラーが所属していますのでアフターフォローも万全です。

5年連続で売上高第1位を獲得していますが適正価格なので利用者満足度98.3%と信頼度は高いです。

総合探偵社MRの詳細
調査エリア 全国
営業所 15拠点
見積の受付 24時間、365日
いつでも無料
相場 探偵1人につき
3,600円~8,000円程度
支払方法 カード、後払い、分割

弁護士が太鼓判!女性探偵も多く最新ハイテク調査をする【RCL探偵事務所】

RCL探偵事務所弁護士が選ぶ探偵事務所で3冠を達成しているRCL探偵事務所では、最新ハイテク調査を実施しています。
元警察や警察犬でおなじみの探偵事務所で、証拠が取れない場合は費用0円という完全成功報酬型です。

依頼主のために女性探偵も多数在籍しており、相談員の全員が離婚カウンセラーの資格を持つというアフターフォローも万全の探偵事務所です。

総合探偵社MRの詳細
調査エリア 全国
営業所 13拠点
見積の受付 24時間、365日
いつでも無料
相場 1日50,000円~
支払方法 カード、後払い、分割

業界初!証拠が取れなければ0円の成功報酬型【HAL探偵社】

HAL探偵社HAL探偵社は証拠が取れなければ費用0円ということで、業界初の「成功報酬・後払い」を実施している探偵事務所です。
全国無料出張もしてくれますし、即日対応可能です。

費用0円と掲げているだけあり、調査成功率は業界でも驚異の99.8%となっています。
浮気診断シミュレーターもあり簡単に判断できるほか、完全後払い制ですので先に費用を支払うことはありません。

HAL探偵社の詳細
調査エリア 全国
営業所 15拠点
見積の受付 24時間、365日
いつでも無料
相場 調査員1人につき
1時間6,000円程度
支払方法 カード、後払い、分割

浮気調査はプロの探偵に依頼する方が良い!むやみに一人で動かないように

浮気調査は素人では難しく、依頼主がむやみに勝手に動いてしまうと逆に探偵に依頼した時にはどうにもならないということもあります。

もし、パートナーが浮気しているかもしれないと思った時は、不安や動揺などもあるかと思いますが、むやみに一人で動かないことです。
調査はプロに任せた方が、後々後悔することもないでしょう。

浮気の可能性がある時は、まず探偵事務所に相談してみましょう。
相談は無料ですので、話を聞いてもらうことで解決することがあるかもしれません。

無料相談でアドバイスしてくれるところもありますので、一人で考えず、まずは連絡してみるのが一番です。

あわせて読みたい

ここでは探偵に関する知識を解説してきましたが、まだ「探偵に依頼するべきかどうか」の段階で悩んでいる人も多いでしょう。
依頼料金は決して安くないですから、しっかり検討してから調査に臨むのが賢い選択です。

以下の記事では、浮気調査に必要な知識を段階別にまとめています。
探偵に関する他の特集もありますので、是非あわせてご覧ください。

浮気調査の基礎知識~探偵事務所に駆け込む前に知っておきたいこと

 

-探偵に依頼

Copyright© 浮気調査NOTE , 2019 All Rights Reserved.